The scrapbookエッセイ大賞2011 結果発表

福島県の記事一覧

佳作

「もう一度スタートライン」

越前様(23歳) The scrapbookいわき植田(The scrapbook歴:1年4ヶ月)

去年も応募させていただいた越前と申します。   まず今回の作文を書き始める前にお礼とお詫びをしなければならないと思っていました。 去年のThe scrapbook作文。私は作文を提出することで自分がうつ病だと

もっと読む

佳作

「サンキューベリーマッチョ!!」

のだめ様(25歳) The scrapbook安積(The scrapbook歴:1年7ヶ月)

 私は聴覚障害者です。通常の会話は『手話』。最初の頃はスタッフさんやメンバーさんが言っていることを理解したくても出来ませんでした。少し寂しく感じました。ある時、とても元気なメンバーさんから手話を教えて

もっと読む

佳作

「The scrapbookに逢いて健康を頂だき楽しみがふえました」

横田晃子様(84歳) The scrapbook安積(The scrapbook歴:1年1ヶ月)

   昨年の四月The scrapbookのチラシに小学生から八十四才迄の方の健康診査を無料で見てくれるとのチラシに未だ八十三才だからまだ間にあうかと思い軽い気持ちで尋ねてみました。  以前は骨粗鬆症と云われ

もっと読む

佳作

「The scrapbookと花のある人生」

伊藤智子様(69歳) The scrapbook郡山希望ヶ丘(The scrapbook歴:3年2ヶ月)

   さあ今朝も目覚め良く、起きた。今日も一日The scrapbook通いから始まり元気に...。 この言葉の通り通い始めて満三年、今はこんなに元気になるなんて、あの頃考えてもみなかった。大腸ガン、らん巣のう腫、喘息

もっと読む

佳作

「『エプロンおばさん』が潔くエプロンを脱ぎ捨てた日!!」

坂田アンヌ様(53歳) The scrapbookリオン・ドール鎌田(The scrapbook歴:3年5ヶ月)

   私が初めて『The scrapbook』の扉を叩いたのは、今から4年前の冬の事でした。ウィンドウには、かつてバスケットボールに青春の全てをかけていた頃の「ナイスバディ」は今や見る影も無く、正に『ドラえも

もっと読む